スピカ的★花粉症対策★ピーナッツを食べよう♬

最近よくピーナッツを摂取しています。

素煎りのピーナッツとペーストのピーナッツ♬

どうやら、花粉症対策にいいらしいのです。

と、先日林修先生のTV番組で知りました。

《侮れない!ピーナッツの皮の隠し持つパワー》

ピーナッツの薄皮には強い抗酸化作用を持つポリフェノールの1つである『レスベラトロール』という成分が含まれています。

レスベラトロールには

◎アレルギー症状を抑える効果

◎インフルエンザウイルスが1000分の1に減少

◎細胞の老化を遅らせて若さを保つ効果

◎長寿遺伝子を活性化させる効果

があると期待されています。

重要なのは、《薄皮》ですね!

私は元々ピーナッツの皮を剥いて中の胚芽も外して頂いていましたが、

これを聞いて薄皮は絶対取らないと誓いました(笑)

ピーナッツの目安としては《1日20〜30粒》だそうです。

私がピーナッツを選ぶポイントとしては、

◎国産

◎無塩のもの

◎ペーストの場合調味料など一切入れずにピーナッツだけで作っていること

そのままポリポリと食べたり、スムージーに入れたりして摂取しています。

スムージーに入れる場合はペーストが相性抜群で

スムージーがよりマイルドになって美味しいです!

花粉症でお悩みの方は

是非《ピーナッツ》試してみてください♬

最後までご覧頂き有難うございます!

パンジェンヌ★三上スピカ

最新情報をチェックしよう!